タイの法務

株主名簿と株券の、株主登録の証明書としての重要性

タイ 株主名簿、株主総会、タイ株式、タイ人株主、タイ会社設立 - タイ トライ法律会計事務所

 

皆さん こんにちは。

今回は、タイの株式の話です。

 

株券は株式会社が株主に発行する重要な証明になる、有価証券です。

株券は物件の所有権を証明するような、一定の権利を示す証明書と同様で、貸付金の担保および株式譲渡にも有効です。株主の権利と証拠を証明します。

 

株式会社は、株主名簿に記載された株式の株主ごとに株券を発行します。

株式を売買したり、新株発行の際には、株券を発行する必要があります。

株式の売買・譲渡する場合は、株式譲渡人に株式名簿の名義書き換えを行う必要があります。

株式会社は、株券がない場合、発行しない場合、不足している場合は違法になります。

この場合、株式会社および協会は罰金10,000バーツ以下になります。そして取締役は罰金50,000バーツ以下になります。

 

株主名簿には、株主と株式の詳細な情報があります。株式会社の重要書類として管理しなければいけません。

株主名簿は、民法に従って、氏名、住所、職業、持ち株数、株式番号、払込額。登記日と抹消日。発行した株券の数、日付、各株券の株式数。記名式、無記名式でなくなった日付を記述します。

株式会社および協会はこれに従わない場合は、違法になります。この場合、罰金20,000バーツ以下になります。そして取締役は罰金50,000バーツ以下になります。

株式会社および協会は、株主から求められた際に株主名簿の閲覧拒否した場合は、罰金20,000バーツ以下になります。そして取締役は罰金50,000バーツ以下になります。

 

会社内では株主名簿の管理を株主の多い少ないに関わらず、毎回の検査のために証拠として正しく管理することが大切です。

 

タイでの会社設立や、株主名簿の件でご用命の際は、どうぞ タイトライ法律会計事務所 にご相談ください。

 

Yuttadech Kaewnate弁護士

Wiwat Suppakun弁護士

————————————————————————————————————————————

 

タイ・バンコク、ご相談はお気軽にどうぞ。
タイ・バンコク、ご相談はお気軽にどうぞ。ビジネス法律タイビザ結婚不動産 コンサルティング

 

 

タイ・バンコクに進出支援で、起業、会社 法人設立、飲食店開業するぞ !!
タイ・バンコクの進出支援起業、会社 法人設立、飲食店開業するぞ !!

 

 

タイビザ、ワークパーミット申請 取得代行ですよ !!
タイビザワークパーミット申請 取得代行ですよ !!

 

 

タイ・バンコクで、トラブル法律相談示談裁判訴訟タイ人弁護士と通訳でご対応。

 

ヨシイラスト

 

タイ生活・文化・社会・移住:アート・観光・旅行、情報・ブログ