バンコク生活情報 ブログ

タイトライ法律会計事務所のバンコクの子育てブログです。バンコクの生活・アート・文化・社会・移住の情報サイト。タイビザ代行。タイで会社設立・起業・飲食店開業。タイ人との婚姻・結婚手続き。タイのトラブル法律相談にどうぞ。バンコクのアートスポットです。バンコクのブログ・生活情報からバンコクの楽しさをどうぞ。

ZARAご愛用のちびエビ子

バンコク生活情報 ブログ , 11月 22, 2019

ZARA ショッピング,ZARA アート,ZARA 現代アート,ZARA 現代美術,ZARA 子育て,ZARA KIDS,ザラキッズ,ZARA 子供服,ZARA 子供服 タイ,タイ ZARA 子供服,ZARA通,ZARA通 タイ,ZARA タイ,ZARA バンコク,ZARA Thai,ザラ,ZARA ご愛用,ZARA 愛用,ZARA 愛用 タイ,タイ ZARA ご愛用,ZARA ショッピング タイ,タイ ZARA,バンコク ZARA,タイ ザラ,バンコク ザラ,タイ 子ども服,ZARA Thailand,ZARA Bangkok,タイ ショッピング,タイ ZARA ショッピング,タイ H&M,タイ ユニクロ,バンコク ショッピング,タイブログ,タイ生活情報,タイ現代アート,タイ アート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブログ,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会,,ZARA Art,ZARA Painting,ZARA Art Thai,ZARA Art Thailand,ZARA Art Bangkok。

『服はほとんどがZARAのちびエビ子。最近は、今日着る服を自分で選ぶのも好き』・・・ZARA (ザラ) の子供服 ZARA KIDS (ザラキッズ)

 これは、今年5月頃の話。やんちゃで、やんちゃで、じっとしていられない

ちびエビ子だが、いろんなことを理解するにつれて、ショッピングができなくなってきた。ショッピング=つまらない、時間がかかるとインプットされているようで、服屋に近づくだけで、そこは嫌とばかり、走って逃げてしまう。もう、この一年は自分の服を一切買っていない。お金がかからないのはいいことだけど、、、

 

 しかし、肝心のちびエビ子の服たちが、ジャストサイズになってきてしまった。さらにはデパートのZARAやH&M、ユニクロなどの、タイ以外の国のブランドは、夏服が出回っているこの時期に買っておかないと、すぐ秋物のシーズンが来てしまう。意外かもしれないが、シーズンごとの服がそのままタイにやってくるので、タイの服売り場にニットやコートが並ぶときもある。夏服を買えるのは今の時期だけなのだ。

 

 そこで、意を決して服を買いに行くことに。実は去年の今頃、ZARAの夏服がどれも可愛いすぎて、大量に服を買い込んでしまった。ショッキングピンク、オレンジ、グリーンなどをビビットな色を基調としていて、ポップなデザイン。ボーイッシュなちびエビ子にとてもぴったりのコンセプトだったと思う。靴なんて4足も買ってしまった。

 

 そのときは、さすがに買いすぎたと反省したけど、これが後々役にたった。それ以降、1年間ほとんど服を買わずにすんだし、普段着にはこれ、外出着にはこれなど、TPOに合わせてどんな服をチョイスすればいいのかが分かった。毎日近所や公園に行くには、コットンのズボンと普通のTシャツが薄くて動きやすくて快適。靴は走っても脱げにくいスリッポンタイプのスニーカー。お出かけ着はワンピースなどが1枚ですんで楽ちんで可愛くてOK。さらにはお洒落なサンダルの方が合わせやすい。サイズも去年より1サイズまたは2サイズ大きなものならおそらく大丈夫。こんな服をそれぞれ●着ずつ、と紙にすべてメモをしてZARAに出発。

 

 今シーズンのZARAの夏物は淡いピンク、パープル、スカイブルーなどを使っていて、ちょっとファンシーなコンセプト。去年のポップな感じは飽きてしまったので、また気分が変わっていい感じ。案の定、ちびエビ子はギャーギャー騒ぐので結局2~3日かけてデパートに通い、また大量の服を買うことができた。これでしばらくは服を買う必要がない。ちびエビ子はやんちゃで困るけど、1年中夏服ですむタイはとってもラクチンでありがたい。

 

 ところで、同じブランドって、Tシャツもワンピースも型は全く同じだったりして、生地や襟、ボタンでシーズンごとの違いを出している。着やすいコットンのズボンも去年同様にたくさん色があって選ぶのが簡単!この色やこの型のワンピースはちびエビ子に似合う、などすっかりZARA通になってしまった。このままだと、ちびエビ子が大人になるまでZARAを愛用するかも。

桜海老子・文(タイ・バンコク在住 ブロガー

大橋余志・イラストレーション

ZARA ショッピング,ZARA アート,ZARA 現代アート,ZARA 現代美術,ZARA 子育て,ZARA KIDS,ザラキッズ,ZARA 子供服,ZARA 子供服 タイ,タイ ZARA 子供服,ZARA通,ZARA通 タイ,ZARA タイ,ZARA バンコク,ZARA Thai,ザラ,ZARA ご愛用,ZARA 愛用,ZARA 愛用 タイ,タイ ZARA ご愛用,ZARA ショッピング タイ,タイ ZARA,バンコク ZARA,タイ ザラ,バンコク ザラ,タイ 子ども服,ZARA Thailand,ZARA Bangkok,タイ ショッピング,タイ ZARA ショッピング,タイ H&M,タイ ユニクロ,バンコク ショッピング,タイブログ,タイ生活情報,タイ現代アート,タイ アート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブログ,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会,ZARA Art,ZARA Painting,ZARA Art Thai,ZARA Art Thailand,ZARA Art Bangkok。

タイトライ法律会計事務所 ようこそ !!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ZARA ショッピング,ZARA アート,ZARA 現代アート,ZARA 現代美術,ZARA 子育て,ZARA KIDS,ザラキッズ,ZARA 子供服,ZARA 子供服 タイ,タイ ZARA 子供服,ZARA通,ZARA通 タイ,ZARA タイ,ZARA バンコク,ZARA Thai,ザラ,ZARA ご愛用,ZARA 愛用,ZARA 愛用 タイ,タイ ZARA ご愛用,ZARA ショッピング タイ,タイ ZARA,バンコク ZARA,タイ ザラ,バンコク ザラ,タイ 子ども服,ZARA Thailand,ZARA Bangkok,タイ ショッピング,タイ ZARA ショッピング,タイ H&M,タイ ユニクロ,バンコク ショッピング,タイブログ,タイ生活情報,タイ現代アート,タイ アート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブログ,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会,ZARA Art,ZARA Painting,ZARA Art Thai,ZARA Art Thailand,ZARA Art Bangkok。

タイトライ ギャラリー 回想

ZARA ショッピング,ZARA アート,ZARA 現代アート,ZARA 現代美術,ZARA 子育て,ZARA KIDS,ザラキッズ,ZARA子供服,ZARA 子供服 タイ,タイ ZARA 子供服,ZARA通,ZARA通 タイ,ZARA タイ,ZARA バンコク,ZARA Thai,ザラ,ZARA ご愛用,ZARA 愛用,ZARA 愛用 タイ,タイ ZARA ご愛用,ZARA ショッピング タイ,タイ ZARA,バンコク ZARA,タイ ザラ,バンコク ザラ,タイ 子ども服,ZARA Thailand,ZARA Bangkok,タイ ショッピング,タイ ZARA ショッピング,タイ H&M,タイ ユニクロ,バンコク ショッピング,タイブログ,タイ生活情報,タイ現代アート,タイ アート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブログ,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会,ZARA Art,ZARA Painting,ZARA Art Thai,ZARA Art Thailand,ZARA Art Bangkok。

タイ法律相談タイ会社設立コンサル起業代行)、タイビザ代行タイ人との結婚手続きにどうぞ。

タイ 文化・アート・社会・生活 情報 ブログ の先頭へ。

ちびエビ子、幼稚園に行く!?

バンコク生活情報 ブログ , 11月 21, 2019

タイ幼稚園,バンコク幼稚園, タイ幼稚園 適齢期,タイ 育児 本,タイ健康,タイ すくすく健康,タイ 3歳,タイ やんちゃ,タイブログ,タイ生活情報,タイ 現代アート,タイ アート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブログ,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会。

『3歳になった、やんちゃなちびエビ子は相変わらず公園で走り回るのが大好き。そして、来年は幼稚園!?』

 今年9月で3歳を迎えたちびエビ子。すくすく健康に、大きく育ってとてもとてもありがたい。が、、相変わらず男の子のようにやんちゃだ。むしろ、やんちゃ具合に磨きがかかった。2歳をすぎるとイヤイヤ期というのがあるが、手がかかるというのとは少し違う気がする。もちろんちびエビ子もイヤイヤするが、乱暴だったり、癇癪持ちだったり、口が達者で生意気だったりと、もっと手のかかる子はいる。そう、ちびエビ子は決してわがままというわけではないけれども、とにかくずっと、外で元気に走りまわりたいタイプの女の子。公園では男の子と一緒に走り回って、ちょうどよいくらい。最近は、友達と一緒に遊ぶのが一番楽しいようで、公園に友達がいないと、文句をいう。まさに、幼稚園適齢期がやってきた!!

 

 以前、育児の本でも読んだことがあるが、子供は3歳頃から友達と遊ぶのが一番楽しくなるそうだ。今まで、時期がきたらと後回しにしていた幼稚園だが、そろそろ具体的に考える必要がでてきた。幼稚園に通ってくれれば自分の時間ができるので、とてもうれしい。しかし、どうやって、どの幼稚園がいいのか調べればいいのだろう、、。

 

 タイでは一般的に満4歳から幼稚園がスタート。ここは日本と同じだ。タイでは『学校』と読んでいて、制服もあるようだ。ここがいいんじゃないという候補は一校だけあり、タイ人夫の友人の娘が通っているようだ。

 

 学費は?申し込みはいつ?ウェブサイトはタイ語だけのところがほとんどで迷っていたとき、公園でよく会う欧米人のお母さんが、とてもとてもいい情報をくれた。ちびエビ子より1歳年上のタイ人夫とのハーフの男の子がいるこのお母さんは、近くの幼稚園という幼稚園はすべて調べつくしたらしい。途中、幼稚園を変えさせたりもして、結局一番よかったのが、候補にもあがっていた幼稚園。ハーフで言葉も半端な子にもしっかり対応してくれるらしい。今の幼稚園に出会うまで、かなりの苦労があったらしく、すべての情報を惜しみなく教えてくれた。

 

 ということで、候補にあがっていた幼稚園に通うことにあっさり決定。情報をくれたお母さんには本当にありがとうと何度も言いたい。でも、あのすべてを教えてくれる気持ちはとてもよく分かるなぁ。当然ながら、自国ではスムーズにいくことがタイでは四苦八苦することが多々ある。言葉や文化だけでなく、システムも違ったり、タイ人自体もよくわかっていなかったり。同じように苦労している人を見ると、惜しげなく全部の情報を教えてあげたくなるのだ。

 

 もうすぐ、幼稚園の受付けと説明会がある。ところで、幼稚園がスタートするのは来年のいつだろう。3月?4月?それとも5月?

桜海老子・文(タイ・バンコク在住 ブロガー

大橋余志・イラストレーション

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイ幼稚園,バンコク幼稚園, タイ幼稚園 適齢期,タイ 育児 本,タイ健康,タイ すくすく健康,タイ 3歳,タイ やんちゃ,タイブログ,タイ生活情報,タイ 現代アート,タイ アート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブログ,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会。

タイトライ法律会計事務所へ ようこそ !! 

タイ幼稚園,バンコク幼稚園, タイ幼稚園 適齢期,タイ 育児 本,タイ健康,タイ すくすく健康,タイ 3歳,タイ やんちゃ,タイブログ,タイ生活情報,タイ 現代アート,タイ アート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブログ,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会。

タイトライ ギャラリー 気分爽快

タイ法律相談タイ会社設立コンサル起業代行)、タイビザ代行タイ人との結婚手続きにどうぞ。

タイ 文化・アート・社会・生活 情報 ブログ の先頭へ。

日本のクーピーは万能!! 幼児になった ちびエビ子のお絵描き

バンコク生活情報 ブログ , 12月 31, 2018

タイ クーピー,タイ クーピーペンシル,タイ 幼児,タイ 大人目線,タイ お絵描き,タイ おもちゃでひとりで遊ぶ,日本 クーピー,タイ お絵かき,タイ 万能, タイ 赤ちゃん,タイ 成長,タイ 大人の世界,タイ 決まり,タイ ルール,タイ 公園,タイ おもちゃ,タイ アニメ,タイ ジョギング,タイブログ,タイ生活情報,タイ 現代アート,タイアート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブログ,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会。

まずは私の友人のタイ人家族の近況です。4歳と5歳の姉妹です。

タイ クーピー,タイ クーピーペンシル,タイ 幼児,タイ 大人目線,タイ お絵描き,タイ おもちゃでひとりで遊ぶ,日本 クーピー,タイ お絵かき,タイ 万能, タイ 赤ちゃん,タイ 成長,タイ 大人の世界,タイ 決まり,タイ ルール,タイ 公園,タイ おもちゃ,タイ アニメ,タイ ジョギング,タイブログ,タイ生活情報,タイ 現代アート,タイアート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブログ,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会。

 ちびエビ子、今年9月で2歳になりました!よちよち歩きから、今ではしっかり走りまわり、ジャンプもするし、髪の毛ものびてきて、赤ちゃんの面影は全くなくなってしまった。今はまさに『幼児』といった感じ。

 

 9月の誕生日のちょうど2歳を過ぎたころから、ちびエビ子の行動が徐々に変わってきた。あれあれ?それに伴い、私の方も以前はちびエビ子に24時間付きっきりだったのに比べ、余裕が出てきた。どうやら、ちびエビ子、成長とともに大人の世界を大人目線で認識できるようになったらしく、決まりやルールに沿って生活したり、遊んだりできるようになってきたのだ。具体的にはというと、

 

  • 道路の端を手をつなぎながら歩けるようになった
  • 公園で楽しく遊べるようになった
  • 家でも外出先でも座って食事ができるようになった
  • お絵かき帳を広げて、お絵かきをするようになった
  • おもちゃでひとりで遊べるようになった
  • 好きなアニメをじっと座って見ていられるようになった

 

 以前のちびエビ子は、道路で車が来ようが、公園で人がジョギングしていようが、まったく関係なく好きな方向に走っていく。せっかく砂場や広場に連れていっても、そこにとどまろうとはせず、池やしげみの中、水たまりのあるところと、必ず危険なところに向かって走っていく。いつもハラハラ、ドキドキで、よくいう『うちの子目が離せなくって~』というのは、こんなレベルなのと疲労困憊だった。お母さんがベンチに座りながら、子どもが遊んでいるのを優しく見守る。目が離せないって、こんなにほのぼのしていないんだ、、現実は、1秒でも目を離したら、半径1mに常にいなければ、大事故につながるくらい危ない。それが今では、砂場で楽しく遊んで、広場で走り回ってと一定の場所でとどまって遊ぶことができる。そして、私はベンチに座り、微笑みながらちびエビ子を見守っている。この変化は一体何⁉

 

 さらには、食事も一緒に楽しめるようになった。特に夕食は一緒にテーブルで食べる。以前のちびエビ子は、大人のご飯に興味津々で、食べるならまだしも、箸を横取りしたり、安定しない手でぐらぐらお茶碗を持とうとしたりと、どうしても大人の真似をしたいらしい。外食ではご飯が運ばれてくるまで待ちきれず、店の外へ出て走り回ろうとする。それが今ではどうだ!一緒に食卓を囲んで、楽しく食事ができるではないか!!もちろん、まだ、ぐちゃぐちゃ服を汚しちゃうけどね。

 

 クレヨンやクーピーでお絵かきするのは、脳にとてもよいと本で読んだけれども、やってみて何度も挫折した。だってちびエビ子、渡した紙にお絵かきするのなんてほんの10秒くらい。すぐに床や壁やベッドにぐちゃぐちゃ書こうとするんだもん。パズルや積み木、いずれ使うだろうと買っておいた年齢高めの難しいおもちゃはすべて私にやらせる。拒否するといつまでもだだをこねる。YouTubeの英語のキッズソングをテレビにつなげて見せておくと、もっと面白い歌に変えろと訴えてくる。どうやら、ちびエビ子はYouTubeには楽しい曲が無限にあると勘違いしているらしい。育児本には、『夕方は子どものテレビタイム。その間に夕飯の支度をします』と先輩ママが書いていたよ!それが、ちびエビ子にテレビやYouTubeを見せると、さらに手がかかる子になってしまうのはなぜだろう、、、

 

 それが今ではどうだ!日本で買ってきたクーピーを使い、一日何回もお絵かき帳に向かって、ぐちゃぐちゃと楽しそうに線を描いている。飽きないのかと思うほど、毎日毎日ぐちゃぐちゃ楽しそうに描いている。積木やパズルも上手にできるようになってひとりであれこれ考え、集中して組み立てている。日本のアニメもとても面白いようで、座ってテレビ画面をじっくり見ている。

 

 どうやらちびエビ子、遊ぶことに関しては、かなりかなり貪欲な子のようだ。振り返れば、生後4か月ごろから、とにかく部屋にいるのがいやなようで、外に連れてって~とばかりにぐずるぐずる。はじめは、コンドミニアムのロビー、次に近所のカフェ、スーパー。朝と夕方は1時間以上公園を散歩、と1日中近所のどこかしらに出かけていた。きっとあのぐずぐずは、「思いっきり遊びたいよ~楽しいところに行きたいよ~」というちびエビ子の心の叫びだったと思う。一年中日差しがぎらぎらのタイでは、子どもは日中は家の中で過ごすのがの常識のようで、近所のコンビニまでの距離でも小さい子が出歩いているのをあまり見かけない。実は近所の人には、こんな暑いのに外に出してと何度も注意されてしまった。だって、、、ちびエビ子のぐずり方といったら、本当にすごいんだもん、、今では、まるで水槽から川へ放流した魚のごとく、いきいきと、それはそれは楽しそうに遊んでいる。よかったね!ちびエビ子。これからもっと楽しくなるよ。文字を覚えれば本が読めるし、幼稚園に行けば、一日中友達と遊べるよ!

 

 ところで、この毎日愛用しているクーピーは8月に日本に帰省した際にちびエビ子に買ってあげたもの。ちょうど2歳になる前、最後の赤ちゃん期の頃だった。回転すしを食べに行ったりや温泉旅館に泊まったりと、いろいろ体験したけれども、幼児期に入っていたら、もう少し満喫できたかもと思うと少しおしい気持ち。そして、日本に帰省したら、絶対買ってあげようと思っていたのが、クーピー。タイで買ったクレヨンは、手に色がついたり、色が濃くてなかなか使い勝手が悪い。こういったものはメイドインジャパンにすれば間違いなし。

 

 このクーピーって、すごい発明。クレヨンよりも細くて持ちやすいし、色鉛筆より柔らかいので、先が目に入ったりという心配もない。それなのに折れにくい。購入直後、赤ちゃんだったちびエビ子は、クーピーを床に投げて遊びはじめて、即取り上げた。いつクーピーを使えるんだろうと思っていたけど、一か月後にこんなに大活躍してくれるとは思わなかった。今では生意気にちびエビ子専用のデスクをもうけ、そこにはお絵かき帳2冊とクーピーが常においてあり、1日のうち何度もお絵かきを楽しむ。この間は、紫色のクーピーをふざけて半分に折って、私はかんかんに怒りましたが、、

桜海老子・文(タイ・バンコク在住 ブロガー

大橋余志・イラストレーション

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイ クーピー,タイ クーピーペンシル,タイ 幼児,タイ 大人目線,タイ お絵描き,タイ おもちゃでひとりで遊ぶ,日本 クーピー,タイ お絵かき,タイ 万能, タイ 赤ちゃん,タイ 成長,タイ 大人の世界,タイ 決まり,タイ ルール,タイ 公園,タイ おもちゃ,タイ アニメ,タイ ジョギング,タイブログ,タイ生活情報,タイ 現代アート,タイアート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブログ,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会。

タイトライ法律会計事務所 ようこそ !!

タイ クーピー,タイ クーピーペンシル,タイ 幼児,タイ 大人目線,タイ お絵描き,タイ おもちゃでひとりで遊ぶ,日本 クーピー,タイ お絵かき,タイ 万能, タイ 赤ちゃん,タイ 成長,タイ 大人の世界,タイ 決まり,タイ ルール,タイ 公園,タイ おもちゃ,タイ アニメ,タイ ジョギング,タイブログ,タイ生活情報,タイ 現代アート,タイアート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブログ,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会。

タイトライ ギャラリーから 新年2019年スタート

タイ クーピー,タイ クーピーペンシル,タイ 幼児,タイ 大人目線,タイ お絵描き,タイ おもちゃでひとりで遊ぶ,日本 クーピー,タイ お絵かき,タイ 万能, タイ 赤ちゃん,タイ 成長,タイ 大人の世界,タイ 決まり,タイ ルール,タイ 公園,タイ おもちゃ,タイ アニメ,タイ ジョギング,タイブログ,タイ生活情報,タイ 現代アート,タイアート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブログ,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会。

タイ法律相談タイ会社設立コンサル起業代行)、タイビザ代行タイ人との結婚手続きにどうぞ。

タイ 文化・アート・社会・生活 情報 ブログ の先頭へ。

ハッピーソンクラーン!

バンコク生活情報 ブログ , 4月 15, 2018

ソンクラーン,タイ 水かけ祭り,タイ ソンクラーン,タイ祭り,タイ民族衣装,タイ イベント,タイ旧正月,ハッピーソンクラーン,タイ 水掛け祭り, タイブログ,バンコク ブログ,タイ生活情報,タイ 現代アート,タイ アート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会。

 ハッピーソンクラーン!ただいま、タイの一大イベント『ソンクラーン』の真っ只中にいます。『水かけ祭り』と訳されるソンクラーンは毎年4月の13~15日の3日間。さらに、今年は12~16日の5日間が休みで、タイ人は水鉄砲を持って水かけイベントに行ったり、実家に帰省したりと、皆わくわくしている様子。

 

 昨年はちびエビ子が小さかったため、家に閉じこもっていたけれども、今は大きくなって、水遊びも大好き!今年は楽しいソンクラーンになるかなと期待して、初日の13日、午前10時頃家を出て、近所をうろうろしました。すると、『あれ、、、?何かがいつもと違う、、』

 

 ソンクラーンの期間は近所でも道路でも、どこでも遠慮なく水を掛けられて、コンビニやスーパーへ行くのにも体がびしょびしょ。だけど今年は誰も濡れていない、、、水をかけてくる人もいない。スマホやお金が濡れないように、ソンクラーン専用の小さなビニールカバンに荷物を入れて出てきたのに、通りの喫茶店のテラス席ではみんなスマホやiPadを堂々といじっている。ビニールカバンを使っている人も見当たらなくて、私1人だけのようでなんだか恥ずかしい。

 

 『日にちを間違えた?』いろんなことを考えながら、家にもどり、タイ人夫に尋ねてみると、どうやら、道路などの公共の場で、秩序なく人に水をかけるのは控えましょうということになったらしい。『それって、今年から?それとも去年から?』実は、数年間、ソンクラーンの時期はほとんど外出しないので、歩けば四方から水をかけられる印象ばかりが残っていて、急な状況の変化についていけずに、浦島太郎のような状態。タイ人夫は昨年のことなんて、覚えてないよというので、この状況がいつから始まったのかがわからない。でも、たしか、一昨年のちびエビ子がお腹の中にいたころは、一回だけ外出した記憶がある。水かけはたしかにやっていたけど、妊娠中でお腹が大きかったので、なんとか、水かけ現場をうまくスルーして歩いていた記憶がある。

 

 急に変わってしまったソンクラーン。日本でも、ニュースなどで毎年恒例のイベントや行事が何かの都合で規制されたり、なくなってしまうのを見ると、ちょっと寂しい気持ちがした。でも、ソンクラーンに関しては、水をかけられることはないと想像すると、実はちょっとうれしい。3日間、普段どおり出歩くことができるなんて夢のよう。ソンクラーン前日の12日の夜、スーパーで3日分の食料と水を買ってしまったのは無駄だったけど、、、

 

 さらに、今年、とても素敵なイベントが家の近くであった。つい最近、ひと昔前のタイを舞台にしたドラマが流行っているのだが、そのドラマに関連したもので、古きよき時代のタイの家や人力車のセットなどが用意されて、そこで食べ物やお土産が売られているという、お祭りのようなイベント。さらには、タイの民族衣装を来て参加してよう!と事前のアナウンスがあったようで、タイの民族衣装を着た人であふれかえっていた。

 

 タイの民族衣装はつるつるしたタイシルクでできており、色も紫、青、緑、赤、ピンクと様々。深めの濃い色合いが特徴で、片方の肩から布をだらりと下げていたり、ロングスカートのようなものをはいていたり、スカートをズボンのように上手く折りたたんではいたりと、何種類かあるよう。日本の着物と同じで、お年を召した方も貫禄があってかっこいい!もちろん、若い人もきらびやかで美しい。

 

 例年通りアロハシャツを着ている人もいて、家族そろって同じ柄のアロハシャツを着ていたり、小さな女の子が一丁前にタイ衣装を着ていたり、タイ衣装を着こなした、おば様の集団がいたりと、とっても風情があり、目でも楽しめる新しいソンクラーン!日本の夏祭りも、海外の人から見るとこんな感じなのかな?もしかしたら、今年だけのイベントかもしれないけれども、水かけがないのなら、ソンクラーンはタイ衣装を着こなして外出する日、ということにしてはどうだろう。

 

 そして、ちびエビ子。小さいアロハシャツを買おうと探していたけれども、なかなかいいのが見つからなくて、タンスの中に眠っていた、ショッキングピンクのワンピースを着て外出しました。このワンピース、男の子みたいな外見のちびエビ子に似合わず、一度着たきりの物だったけれど、ソンクラーンのギラギラした太陽の下で、とてもいい感じで発色していた。さらに、次の日は旅行のお土産にもらった、トルコの民族衣装の子ども服を着て出かけた。タイ衣装と柄が少し似てるから、まあいいかと思って着せてみたけれども、華やかなタイ衣装やアロハシャツと馴染んでいるような、浮いているような、、。

桜海老子・文(タイ・バンコク在住 ブロガー

大橋余志・イラストレーション

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ソンクラーン,タイ 水かけ祭り,タイ ソンクラーン,タイ祭り,タイ民族衣装,タイ イベント,タイ旧正月,ハッピーソンクラーン,タイ 水掛け祭り, タイブログ,バンコク ブログ,タイ生活情報,タイ 現代アート,タイ アート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会。

タイ法律相談タイ会社設立コンサル起業代行)、タイビザ代行タイ人との結婚手続きにどうぞ。

ソンクラーン,タイ 水かけ祭り,タイ ソンクラーン,タイ祭り,タイ民族衣装,タイ イベント,タイ旧正月,ハッピーソンクラーン,タイ 水掛け祭り, タイブログ,バンコク ブログ,タイ生活情報,タイ 現代アート,タイ アート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会。

タイトライ法律会計事務所 ようこそ !!

タイの水掛け祭り・ソンクラーン

ソンクラーン,タイ 水かけ祭り,タイ ソンクラーン,タイ祭り,タイ民族衣装,タイ イベント,タイ旧正月,ハッピーソンクラーン,タイ 水掛け祭り, タイブログ,バンコク ブログ,タイ生活情報,タイ 現代アート,タイ アート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会。

タイトライ ギャラリー 気分転換

ソンクラーン,タイ 水かけ祭り,タイ ソンクラーン,タイ祭り,タイ民族衣装,タイ イベント,タイ旧正月,ハッピーソンクラーン,タイ 水掛け祭り, タイブログ,バンコク ブログ,タイ生活情報,タイ 現代アート,タイ アート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会。

タイ 文化・アート・社会・生活 情報 ブログ の先頭へ。

タイの冬の過ごし方

バンコク生活情報 ブログ , 1月 5, 2018

タイ 冬 乾季,タイ 冬,タイ 過ごし方,タイ 乾季 過ごし方,タイ 冬 過ごし方,タイ 乾季,バンコク 乾季,タイ 寺,バンコク 寺,タイ 市場,バンコク 市場,タイ 観光名所,バンコク 観光名所,タイ 公園,バンコク 公園,タイ日課,タイ習慣,バンコク日課,タイ 過ごし方,タイブログ,バンコク ブログ,タイ生活情報,タイ 現代アート,タイ アート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会。

 今年の日本の冬は例年以上に寒いそうですが、タイにも待ちに待った冬がやってきました!と、私が勝手に『冬』と呼ぶ、タイの今のシーズンは『乾季』です。だいたい、12~2月頃の期間で、雨はほとんど降らないし、気温も20度前後と大変過ごしやすい。日本でいえば、秋のはじめのころの、少し肌寒かったり、晴れた日は青空が空高く広がって快晴!といった時期にとても似ている。

 

 タイの有名なお寺や市場などの観光名所は、暑い季節だと、とにかく暑くて暑くて、実はあまり楽しめないことの方が多い。だから、乾季はいろんなところに行くのに最適だし、さらに、今年は、ちびエビ子も大きくなって、あちこち走りまわる活発な1歳3か月。電車ですぐのところには、思いついたらすぐ出かけるようにしているし、ほかには、どこに行こうかなと毎日あれこれ考えている。

 

 また、長そでや薄手のニット、セーターは、この時期しか着られないので、それもなんだかワクワクしてうれしい。一年のうち、ほとんどが半袖だけれども、クローゼットには、日本に帰るとき用か、乾季の寒い日に着る用の服が眠っていて、それらは、黒だったり、灰色だったり、ワインレッドだったりと、まさに冬服の色。乾季といっても、特別寒い日しか出番がないので、今日は結構寒いとなると、『よしっ!今日は冬服が着られるぞ』と意気込んで服を着る。

 

 一昨年、ちょうど妊娠したばかりのころは、乾季真っただ中で、けっこう寒い日が続いていて、朝は布団にくるまって、それがとても心地よかった記憶がある。

 

 そして、昨年は、なかなか涼しくならなくて、さらには蒸し暑い雨の日が続いたりして、楽しみにしていた乾季とは違って、残念だった記憶がある。

 

 そして、今年。なかなか涼しくて快適な気温で、寒い日は、私がタイに住んでいた中で一番寒いかもしれない。さらに、寒い日は曇り空だったり、雨だったりする。いつもなら、がっかりしてしまうけれども、寒い日の雨って、なんか心地よい。そうそう、タイは雨の日は蒸し暑いのがほとんどで、寒い日の雨って空気の感じがとても日本に似ている。

 

 日本に住んでいたころ、雨降りの日に、部屋でじっと過ごしているのを思い出して、なんだか懐かしくなった。あまりに寒いので、いつも開けっ放しの窓もしめて、長そでのシャツにズボンの部屋着を着て、ぶるぶる震えるのも、なんかいい。熱いコーヒーもいつもより、おいしいように感じて、これもまた風情がある。

 

 そして、驚いたのが、部屋の床の冷たさ。私の部屋はタイスタイルの固くて、つるつるした、タイルっぽい素材の床。最近はタイもフローリングの部屋が増えてきたけれども、私はこのタイスタイルの床がひんやりして大好き。でも、寒い日って、ここまで床が冷たく冷えるんだと驚いた。

 

 そんな雨降りの日が続くかと思いきや、たった一日だけで、次の日は、快晴!乾季に入ってから、快晴の日は、ちびエビ子と一緒に午前中に公園行くのが日課になっている。

 

 公園は、早朝なら、暑い季節でも快適だけれども、仕事前にランニングをしている人がけっこういるので、危なくて自由に走りまわれない。乾季なら、9時でも、10時でも、さらに涼しい日はお昼でも、自由に走り回っても、それほど暑くない!

 

 さらには、午前中の公園は人がほとんどいなくて、貸し切り状態。まばらにベンチに座っている人がちらほらいるだけで、広い公園のなかにいるのは、だいたい5人くらいかな。ほとんどが、タイ人以外の外国人。

 

 タイ人は、極力、日光には当たらないようにするのが常識。肌が焼けるのを気にしているのもあるだろうし、一年中暑いのに、なんであえて、太陽がふりそそぐ時間帯に外に出るの?という感覚らしい。

 

 この間の午前中、砂場で一人で遊んでいたハーフの男の子とお母さん。お母さんはヨーロッパの人で、『こんないい天気なのに、誰もいないのよ。信じられない』と言っていた。砂場コーナーに子ども達が集まるのが、午後4時をすぎたころで、日本だったら『そろそろ、おうちに帰るわよー』となる、7時頃は、子供であふれかえっている。

 

 近所に住む、ちびエビ子と同い年の男の子のタイ人のお父さんと、こないだ会ったとき『最近、朝公園で遊んでるの』と教えたら、『え~、朝寒いじゃん』とびっくりされた。暑くても、涼しくても、日中はあえて外に出ないタイ人。う~ん、文化や習慣が違うとはいえ、その考えは、やっぱりもったいない。

桜海老子・文(タイ・バンコク在住 ブロガー

大橋余志・イラストレーション

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイ 冬 乾季,タイ 冬,タイ 過ごし方,タイ 乾季 過ごし方,タイ 冬 過ごし方,タイ 乾季,バンコク 乾季,タイ 寺,バンコク 寺,タイ 市場,バンコク 市場,タイ 観光名所,バンコク 観光名所,タイ 公園,バンコク 公園,タイ日課,タイ習慣,バンコク日課,タイ 過ごし方,タイブログ,バンコク ブログ,タイ生活情報,タイ 現代アート,タイ アート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会。

タイ法律相談タイ会社設立コンサル起業代行)、タイビザ代行タイ人との結婚手続きにどうぞ。

タイ 冬 乾季,タイ 冬,タイ 過ごし方,タイ 乾季 過ごし方,タイ 冬 過ごし方,タイ 乾季,バンコク 乾季,タイ 寺,バンコク 寺,タイ 市場,バンコク 市場,タイ 観光名所,バンコク 観光名所,タイ 公園,バンコク 公園,タイ日課,タイ習慣,バンコク日課,タイ 過ごし方,タイブログ,バンコク ブログ,タイ生活情報,タイ 現代アート,タイ アート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会。

タイトライ法律会計事務所 ようこそ !!

タイ 冬 乾季,タイ 冬,タイ 過ごし方,タイ 乾季 過ごし方,タイ 冬 過ごし方,タイ 乾季,バンコク 乾季,タイ 寺,バンコク 寺,タイ 市場,バンコク 市場,タイ 観光名所,バンコク 観光名所,タイ 公園,バンコク 公園,タイ日課,タイ習慣,バンコク日課,タイ 過ごし方,タイブログ,バンコク ブログ,タイ生活情報,タイ 現代アート,タイ アート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会。

タイトライ ギャラリー 刺激

タイ 冬 乾季,タイ 冬,タイ 過ごし方,タイ 乾季 過ごし方,タイ 冬 過ごし方,タイ 乾季,バンコク 乾季,タイ 寺,バンコク 寺,タイ 市場,バンコク 市場,タイ 観光名所,バンコク 観光名所,タイ 公園,バンコク 公園,タイ日課,タイ習慣,バンコク日課,タイ 過ごし方,タイブログ,バンコク ブログ,タイ生活情報,タイ 現代アート,タイ アート,タイ ブロガー,タイ在住ブロガー,バンコク在住ブロガー,バンコク ブロガー,タイ情報ブログ,タイ情報,タイ情報サイト,バンコク情報,タイ社会情報,タイ文化情報,バンコク生活情報,タイ 生活ブログ,バンコク 生活ブログ,タイ,バンコク,タイ 子育て,バンコク 子育て,タイ 子育て情報,タイ 子育てブログ,タイ在住ブログ,タイ生活,タイ文化,タイ社会。

タイ 文化・アート・社会・生活 情報 ブログ の先頭へ。